2004年02月29日

雛祭り

Trammel Moonglow 仕立て屋横の広場に雛壇が設置された
news040229-jp-1.jpg
今回も雛壇にあがる方法が幾つか用意されている。ヒントはTown Crierが教えてくれるぞ。
Posted by ブリカツ

Posted by Siel Dragon at 14:27  記事全文 | コメント (0)

2004年02月27日

第7回倭国無名市開催(予告)

明日、2月28日(土曜日)に第八回倭国無名市が開催されます。
場所は倭国のTrammelのBritainにある噴水広場周辺になります。


http://suihac.pos.to/uoloc/?T1o3S20o31E

(座標はメガストア様より)

フリーマーケット風のイベントですが、当日の飛び入り参加も可能になっています。
当日は様々な露天が開かれますので、暇があったら足を運んでみてください。
ステキな物が手に入るかもしれませんよ。

倭国無名市の公式サイトはこちらになります。

Posted by garingo at 22:13  記事全文 | コメント (0)

2004年02月25日

RSSによるサイト情報の表示

MOVABLE TYPEの機能を利用したRSS用ファイルの掲示を開始しました。
RSS用のファイルへは、Topページ右下にある RSS 1.0 にリンクされています。

あまり聞き慣れない言葉でしょうし、ぶっちゃけて説明すると、
RSSは「更新チェックツール用フォーマット」です。
単純な更新日付だけではなく、各記事のヘッドラインなども表示が可能で、記事に直接飛ぶことも出来ます。
多くのWeblogツールには自動生成機能がありますし、大手ニュースサイトではこれを提供しているところも多いようです。
なお、当サイトと同じく記事生成にMOVABLE TYPEを利用している、Sielさんのサイト『ブリカツ』でもRSSの提供が行われています。

詳しく知りたい人は、以下のURLを参考にしてください。

RSS -- サイト情報の要約と公開(The Web KANZAKI)

RSSを利用するには専用のツールが必要で、私はFirefox用のプラグインを利用しています。
正直UO関連サイトしか見ない人には役に立たないような気もします。
RSSがなんだかわからない人は、あえて導入する意味も無いでしょう。
既にRSSを頻繁に利用している人用、って感じですかね。……UO界隈にいるのかそんな人。

将来的にはこのサイトで各レポートサイトのRSS用ヘッドラインを提供したい気もしますが…。
その辺はおいおい、ということで。

Posted by furuhasi at 09:22  記事全文 | コメント (0)

2004年02月24日

Tips 『イベントの時間ってブリタニア時間?現実時間?』

Q.イベントでの話題として扱われる「時間」って、ブリタニア時間?現実時間?

本来、「ブリタニア住民をロールプレイ」しているイベントでの登場人物ですが、ブリタニア時間は管理が難しい為、あえて目をつぶって現実時間を用いる場合がほとんどのようです。

経験上、SeerやGMが行うイベントでは、ほとんどが現実時間として扱われていました。
ですが、既に過ぎた時間の経過を表す際、ブリタニア時間で表現していたケースもないわけではありません。
基本的にケースバイケースではありますが、現実時間を基準に考えてかまわないでしょう。

同様に、昼夜の扱いに関しても「細かい事には目をつぶる」ケースも出てくると思います。
その辺は参加プレイヤー各自で機微を効かせてみてください。

※ブリタニアの時間は現実時間の約10倍の速度で流れており、それに合わせて昼と夜が訪れています。

Posted by furuhasi at 09:41  記事全文 | コメント (0)

2004年02月22日

お医者様でも草津の湯でも……?

 ミナクスがらみのイベントが注目を集める中、Asukaで行われた小規模イベ ントのレポートです。

Viva BUZOKU!
・真っ白な日記帳 (Asuka)

 ほのぼの系お使いイベント。
 戦闘はありませんでしたが、たまにはこう言うのもいいかな……みたいな。

Posted by nakadi at 18:59  記事全文 | コメント (1)

ミナクスとの対峙 レポート更新情報

 ミナックス顔見せイベント(?)のレポート更新情報です。

Blue Moon
・Minaxの会合

Another Fantasy
・Minax秘密会合阻止作戦

 結局、Yamato、Wakoku、Hokuto以外は、やったんだかやってないんだかわからないうちにBNNが更新されてしまいましたとさ。
 実はまだやってなかったりして!?

Posted by nakadi at 18:49  記事全文 | コメント (0)

2004年02月21日

本日21時より『大和楽天市』開催 (Yamato)

本日21時よりYamatoシャードにて、大和楽天市が開催されるそうです。
いわゆるフリーマーケット系イベントのようですね。

ymt221.gif

開催場所はトラメル・ブリテインの噴水広場付近となるようです。
詳しくはリンク先を参照してください。

今日知ったので駆け足の紹介になってしまいますが、ま、一応。

Posted by furuhasi at 18:08  記事全文 | コメント (0)

BNN 『ミナックス目撃される』 (All JP)

日本公式サイトBNN更新。
掲載記事は『ミナックス目撃される』です。
以前より続いているロードブリティッシュ帰還,オーク侵攻に関するストーリーの続編になります。

ロイヤルガード(Royal Guard)により先日の襲撃以来ムーングロウの街の警護と調査が進められる中、ある不審な人物が目撃されました。その人物は当初メイジ評議会の代表と名乗っていましたが、やがてシャドーロード(Shadowlord)のカルトメンバーであることが明らかになりました。

詳しくはリンク先でどうぞ。

ということで、BNNが更新されたって事は全シャード終了したってこと…なのかな。
結局幾つかのシャードではいつやったかもわからずじまいでした。
まあこういうこともありますかね。

Posted by furuhasi at 00:12  記事全文 | コメント (0)

2004年02月19日

Wrong前近況 (All JP)

昨年末からWrong前に建っていた神社。
先日取り壊され、雪だるまのマイケル君(仮称)だけが残されていました。
そんな彼(?)の様子を見に行ったところ…

     取れた顔は食べられません

顔が半分取れてます。徐々に溶けいってしまうのでしょうか。

なお、写真はSakuraの様子です。
各シャードで微妙に違うのですが、これらはSielさんのサイト、ブリカツで紹介されています。

Posted by e-da at 23:30  記事全文 | コメント (0)

ミナクスとの対峙 レポート更新情報

BNNも更新されておらず、まだ実施していないシャードもありそうな気がしますが、レポートは順調に上がってきています。
ということで、ミナクス登場のレポートです。

Free Notes
・2004/02/15 「急襲―Minax秘密会議」 (Hokuto)

Rena's UO GM Event Report
・Deceit奇襲作戦 【王の帰還 第9話】(All JP)

シャード名は各サイトの表記に準じています。
Renaさんの方はAll JP表記ですが、イベント自体はWakokuの様子のようですね。

参加者の声を幾つか聞きましたが、Wakokuは普通にイベントが行われたようなのですが、
HokutoはPKが凄いことになってたようですね。

PKは妨害か?って問われると、なんとも微妙な問題ではあります。
程度によってはプレイヤーで対処出来る問題でもあるので、出来ればなんとかしたい気はしますね。

でも、エレインあたりがものすごい勢いでPKに攻撃しないかなあとか期待もしちゃうんですが。
護衛でプレイヤ攻撃可能な衛兵(Seer)用意するとか「ブリタニアの法」で対処してくれると楽しいんだけどなあ。
そういや昔、イベントキャラに攻撃したプレイヤが刀並の速度の弓で瞬殺されたこともありましたっけ。

Posted by furuhasi at 11:04  記事全文 | コメント (1)

2004年02月18日

Lady Minaxとの対峙 レポート更新情報

と、いうわけでここ数日振り回され気味のMinax登場に関するレポートです。

Viva BUZOKU!
・ミナクスの謀略〜ミナクスとの対峙〜 (All JP)

mnx.jpg
(写真の提供は#EFのhaeさんからです。thx!)

Minaxが直接姿を現すのは実に……実に……あれ? いつだったっけ?
……もしかしてキャラクターでは初登場? 調べておこう。

さて、こちらのイベントは現在までのところYamato、Wakoku、Hokutoで確認しています。
これ以外にも終了しているシャードがあるかもしれませんが、まだ全て終わってはいないように思えます。

該当シャードのプレイヤーは、引き続きBritain1銀前のタウンクライヤーに注意してください。
ちなみに私はまだ参加出来てません。一回でいいから写真撮りにいきたいのう。

Posted by furuhasi at 09:53  記事全文 | コメント (0)

2004年02月17日

Meg Hummer came to the shop "Tondemo Yashiki"

BNNレポーター Meg HummerがMizuho(Felucca)のとんでも屋敷を取材してます
news040217-mzh-1.jpg

Presented by ブリカツ

Posted by Siel Dragon at 12:00  記事全文 | コメント (0)

2004年02月16日

オーク侵攻、王の帰還イベント続報

040216_1.png

 いくつかの在日シャードでエレインがミナクスと直接対決するというイベントが発生しました。
 とは言っても、ミナクスは顔見せ程度でそそくさと退場してしまったのですが……。
 詳しいネタバレは各イベントレポートサイトを参照してもらうとして、まだイベントを見ていない方は、ブリテイン第一銀行前のタウンクライヤーに要注意です。

Posted by nakadi at 14:59  記事全文 | コメント (2)

2004年02月15日

オーク侵攻 イベントレポート更新情報

昨日辺りからBNNのサーバーが落ちっぱなしでアクセス出来ず、オーク絡みのイベント進行はどーなってるのやらさっぱりわからない状況でしたが、実はイベントが実施されていたようです。

Holy Night
・Orc侵攻第十弾!”ミナクス降臨”深夜の密会 (Yamato)

現在まで続いている、オーク侵攻、ロードブリティッシュ帰還に関するイベントの続きです。
2/13日の晩、Yamatoで行われたイベントの様子ですね。
タイトルの不自然な空白部分は、ネタバレなのでドラッグで選択しないとわからないように隠してあります。


……と、いうことで気になるのは他のシャードはどうなのよ?ということなのですが、方々手を尽くして探しても、現在はYamatoでのイベント情報しか掴めていません。
昨晩14日夜は警戒していたのですが、特にイベントはなかった模様。(ミニイベントはあったようですが)
詳細が分からずとも「イベントがあったかどうか?」の確認だけでもしておきたいので、そういった情報がありましたら、簡単でかまわないので、こちらの記事のコメントにタレコミ頂ければ幸いです。

個人的にはどのシャードでもいいので一回だけ参加しておきたいんだよな。
ライブで体験しておくと、印象ってやっぱり変わるものだしなぁ。

Posted by furuhasi at 09:01  記事全文 | コメント (2)

2004年02月14日

Tips 『イベントIRCチャネルについて』

イベントIRCチャネルとは、UOのイベントに関する情報交換,雑談を目的としたIRCのチャネルです。

チャネルはそれぞれシャード毎に作られており、
運営代表者は存在せず、いくつかのサイトで独自にチャネルに関する情報が開示されています。
管理については一部のユーザー有志によって行われています。(ほとんど何もしていませんが)

IRCサーバーは、IRCNetに参加しているサーバーが使われています。
IRCNetのサーバー一覧は、こちらを参照してください。

IRCそのものについてはこちらを参照してください。
おすすめするクライアントはLimeChatCotton(複数IRCサーバー接続対応)などです。


イベントチャネル一覧は以下です。

%イベントあすか(#イベントあすか:*.jp)
#Event_ymt
#Event_hkt
#Event_wkk
#Event_izm
#Event_mzh
#Event_skr
%イベントむげん(#イベントむげん:*.jp)

Posted by furuhasi at 09:41  記事全文 | コメント (2)

2004年02月11日

『オーク侵攻』レポート更新情報

引き続きBNN『発見された男』に関するレポート更新情報です。
一時追記で対応していましたが、新規タイトルが増えたので分割しました。ご了承の程。

Renaさんのサイト、Rena's UO Event Reportにレポートが追加されています。
タイトルは『不審人物の正体』(All JP)です。

Hamerunさんのサイト、Another Fantasyにレポートが追加されています。
タイトルは『エレイン隊長初仕事』(All JP)です。

Liaさんのサイトsave pointにレポートが追加されています。
タイトルは『Orcイベント第7話 : 発見された男』(All JP)です。


それぞれSakuraの状況…かな。Renaさんは不参加の為、捏造レポートのようですが(笑)

Sakuraは私も参加していました。あのとき鍵開けてくれたのはLiaさんだったのね。
……は。よく見るとHamerunさんのところには間違えて脱いじゃった瞬間の私の写真が。

また、今回の更新に合わせて、右フレームのリンク集にもLiaさんのサイトsave pointを追加しました。
わかりやすく綺麗なレポートを書かれるお方。個人的にもオススメです。

Posted by furuhasi at 12:35  記事全文 | コメント (0)

2004年02月08日

BNN『発見された男』(All JP)

日本公式サイトBNN更新。
掲載記事は『発見された男』。
以前より続いているロードブリティッシュ帰還,オーク侵攻に関するストーリーの続編になります。

「すんごいもん見ちまったよ。」

これでもう何回目でしょう。夫は今日寝るまで同じ話を繰り返すのかしら、と彼女は思った。
突然のオークの襲撃に島を離れ妻の実家で暮らしていた二人だが、戦火が収まり町も落ち着いたと聞き数日前に戻ってきたばかりだった。飼っていた羊は殺され畑の作物も食い荒らされていたが、幸い家に火を放たれる事はなかった。

その日、夕食の支度もひとまず終わり一息入れていた所に夫が帰ってきた。


hyougikai.jpg

furuhasiさんも書いてますが、相手はシャドーロードのシンパですからね……。
もたらされた情報が罠である可能性もあながち捨てきれないのですが……。

Posted by nakadi at 07:13  記事全文 | コメント (0)

2004年02月07日

不審人物との接触 レポート更新情報

ということでMoonglowで発見された不審人物。
その時のレポートが既に各サイトに掲載されています。

Ultima Online Viva BUZOKU!

・ミナクスの謀略〜エレインとの邂逅〜 (ALL JP)

Blue Moon

・不審人物発見される (in 出雲)

また、既にニュース記事でも紹介されていますが、
Sielさんのサイト、ブリカツにもこちらのレポートが掲載されています。


よりによって接触してきたのはあいつらでしたか。
……しかしなあ。やつらは邪教集団ですよ。やつらの教義はアレですよ。
「死ね死ね死ねみんな死ね」ですよ。
そんな奴らのことまともに聞いちゃいかんと思うがなあ。

Posted by furuhasi at 10:59  記事全文 | コメント (1)

不審人物の正体 判明!(All JP)

不審人物の情報がロイヤルガードにもたらされ、指揮官Elaine自らが調査に現れた!
news040206a-jp-2.jpg
協力を申し出た冒険者らとともにElaineは不審人物のもとへと向かう。

不審人物の正体はシャドーロード派の評議員だった。
ミナックスに協力していた彼らだか、その一部はロード・ブリティッシュに共感を覚えているようだ。
彼自身もそのひとりだと名乗り、その証としてElaineに重大な情報を提供する。

Elaineは得た情報を慎重に判断するため評議会へと戻っていった。
[詳細はブリカツ]

Posted by Siel Dragon at 02:55  記事全文 | コメント (3)

2004年02月04日

毒の魔物 (Mizuho)

いつものように唐突に。Britainのタウンクライヤーが叫んでいました。

Natalie:Hythlothにとても恐ろしい毒をもつ魔物が出現し、何人もの冒険者が消息を絶ったらしい!

元々危険なダンジョンなんだからほっときゃいいのに。……てなわけにも行きません。
と、いうわけでHythlothへ。

uo-04-2-4mizuho-a.png

いたー。
妙な苔でも生えてるんでしょうか。ところどころ緑の斑点がついています。

Mizuhoでは斧戦士であるところの私は、
軽い気持ちで斧を振り上げながらすれ違ってみると…。

残HP10+毒+出血。

もちろんまもなく死亡。

範囲毒を駆使しつつ、強力な一撃と出血攻撃を併せ持つ強敵です。
しかし、徐々に集まってきたメイジ達の集中砲火を受け、デーモンは意外にあっさり倒れたのでした。

ちなみにその後のタウンクライヤーは……?

Natalie:Hythlothに潜んでいた魔物は無数の冒険者達に駆逐された!
Natalie:いやほんと、Hythlothの戦闘は大変だったようですよ

……事実ではあるけど、のんきに話されるとなんかフクザツな気持ちだよな。

なお、Hokutoでも同じような事件があったそうです。
こちらはもっと毒が強烈だったそうで。流行ってるんですかね。毒の魔物。

Posted by furuhasi at 20:51  記事全文 | コメント (0)

2004年02月03日

捕らわれた鬼の顛末は…(Sakura,Mizuho)

Wrong前で見せ物になっていた赤鬼トロル。
昨晩、SakuraとMizuhoでは解放されたようなのですが、どちらも一悶着あったようです。

これは、Sielさんのサイト、ブリカツでレポートされています。
詳しくはこちらで。

しかし、

結果、飼育員の手で檻は叩き壊されトロルは群れへと去っていったとの事。

……トロルって群をなす生き物だったのね。


(2/4追記)

Kaoriさんのサイト、Blue Moonにもレポートが追加されました。
タイトルは『赤きトロルの咆哮 (Mizuho)』です。

……えー。雪だるまはマイケル、と。 *memo*

同じくBlue Moonに倭国でのイベントの様子も追加されました。
タイトルは『赤きトロルの喜び (Wakoku)』です。

瑞穂とは対照的な結末を迎えたようです。

Posted by furuhasi at 10:58  記事全文 | コメント (0)

2004年02月02日

BNN『不審人物の目撃情報相次ぐ』 (All JP)

日本公式サイトBNN更新。
掲載記事は『不審人物の目撃情報相次ぐ』。
以前より続いているロードブリティッシュ帰還,オーク侵攻に関するストーリーの続編になります。

ムーングロウの街はMinaxの指図であろうオークの軍勢による度重なる襲撃から元の姿を取り戻しつつあります。

果たして、この不審人物の正体とは……?

Posted by nakadi at 22:00  記事全文 | コメント (0)

サイト調整情報

機能、表示の解説の意味も含めて、サイトの微調整についての記録を残す事にしました。
一通り落ち着いてきたら、この辺は一つの記事にまとめる予定です。
最初からまとめることにしました。変更日付は付記しておきます。

サイトにいくつかの機能を追加しました。
 ・各記事の右上に記事の持つカテゴリを表示するようにしました。複数カテゴリの場合も全て表示されます。
 ・右フレームの下部に「最近のコメント」を追加しました。コメントが付いた最新のエントリー5本を表示し、それぞれのエントリーごとに最新のコメント4本までを表示するようになっています。

新しいカテゴリを追加しました。
・「Tips」はイベントに関するTips、Q&Aに関する記事です。英語名は「Tips」です。
・「メグのお店訪問」はコミュニティスポットに関する記事です。英語名は「Meg」です。
・「季節イベント」は在日イベントチームによる時事イベントに関する記事です。英語名は「Season」です。

右フレームに「このサイトについて」を追加しました。
・「サイト利用法」はサイトに関するガイドラインや管理者について記述しています。
・「苦情,要望投票箱」はサイトに関する調整要望などの受け付け用記事です。詳しくは記事を参照してください。

(2/3追記)
・カテゴリ別表示の記事生成方法を変更しました。記事はカテゴリ毎の最新5件が通常表示され、それより過去の記事はOld Topicsとしてタイトルのみ表示されます。
・引用文(BLOCKQUOTEタグ)の表示を緑に変更しました。

(2/4追記)
・トップページ上部に常設で表示する為のTopicを設置しました。
・サイト名の下にサイトの説明を表示しました。現在はネタ気味です。

(2/14追記)
・記事の右肩にあるカテゴリ名のフォントサイズを調整しました。
・レポート更新記事の更新情報部分をボックス表示し、背景色を変更するようにしました。
・右フレームリンクの「資料」の項目にイベントIRCを追加しました。

(2/23追記)
・Topページ上部を若干さわやかにする方向性で画像など追加、調整しました。

(2/24追記)
・記事の「続きを読む」をクリックした場合、追記部分から表示されていましたが、記事の先頭から表示するように変更しました。
・サイトデザインを青基調で明るめになるように調整しました。
・RSS用ファイルindex.rdfへのリンクを追加しました。サイト右下にある画像がRSS用のリンクになっています。

(2/25追記)
・月別過去ログ表示の右側に、その月の記事タイトル一覧を表示するようにしました。
・サイト内検索で、コメント部分も検索されるように変更しました。

Posted by furuhasi at 19:29  記事全文 | コメント (0)

Tips 『イベント時重くて動けません』

Q.イベント時、周りの人は動いているのに自分は重くて動けません。

回線の問題もあり、一概にこれが原因だとは言えないのですが、クライアントのオプション設定を変更する事で動作が改善される場合があります。
確実に改善が望めるわけではありませんが、改善した例も多く、試す価値はあるでしょう。
基本的に、一般的な動作を軽くするオプション設定を用います。
以下に例を示します。

オプション→その他(UOのアイコン)の「接近するプレイヤーの名前を表示する」のチェックをはずす

オプション→インターフェイス(マウスアイコン)のアイテムプロパティの表示モードを「Single Click」に。
(アイテムプロパティアイコンで矢印の状態)

オプション→表示(目のアイコン)のゲーム画面のウィンドウサイズを「640x480」に。

オプション→表示(目のアイコン)の「カラーライティング効果」のチェックを外す

オプション→その他(UOのアイコン)の「半透過の円を使用する」のチェックを外す

Windowモードでプレイしている場合、UOのウィンドウサイズを小さくする

また、「発言表示時間」を極端に短くする事でもラグを大幅に軽減出来ます。
ただし、これは当然まともな会話が不可能になる為、緊急時の回避策として利用するといいでしょう。

Posted by furuhasi at 17:17  記事全文 | コメント (0)

Tips 『イベントでは騎乗動物に乗らない方がいいの?』

Q.イベントでは騎乗動物に乗らない方がいいの?

騎乗状態は「座る」や「お辞儀する」などが出来ず、システム的に様々な動作を制限しますし、屋内で馬に乗るのは、現実に照らし合わせれば不自然ではあります。
この事から、イベント時はあえて騎乗動物を用いないプレイヤーもいるようです。

ただ、乗ってた方が有利ですよね。速く動けますし。
重要なのは、どこで降りて、どこに馬を置いておくか、です。
当たり前の話ですが、
話の流れの中などで屋内に滞在する時は馬から下りたほうが良いですし、馬は厩舎に預けるのがベストです。

ただ、これを守るには難しい場合も多々あります。
ケースバイケースではありますが、例えば馬をステイさせる場合でも「どこにステイさせるか」などはきちんと配慮したいものです。
また、イベントの参加人数があまりに多い場合は、ステイさせた動物はラグの原因となるので、
「あえて降りない」のも選択肢の一つです。

ちなみに一番楽な解決方は、エセリアルマウントを用意する事ですね。
が、これはアカウント年齢に依存しますし、貴重な品でもあります。
最近はペット召還クリスタルなどもありますので、色々工夫してみてください。

Posted by furuhasi at 17:12  記事全文 | コメント (0)

2004年02月01日

Poison elementalの襲撃 (Mizuho)

深夜、Shame Lv4に大量のPoison elementalが発生した。
異変に気付き駆けつけた冒険者達が応戦するが
その中には他のPoison elementalより明るい色のものが混じっていた。

040201-mizuho.png

この明緑色のPoison elementalは攻撃力の強さは言うまでもなく
戦いの間に仲間を呼ぶのが厄介で、毒に冒され次々と倒れていく者が後を絶たなかった。
しかし長い戦いの末、冒険者達は勝利することができたのであった。

Posted by garingo at 13:37  記事全文 | コメント (0)

BNNローカルニュース 『静けさを破る叫び』 (All JP)

日本公式サイトBNN更新。
掲載記事は、ローカルニュース All JP 『静けさを破る叫び』です。

金色に輝く建物の一室で男はニヤリとしながら目の前に積まれた金色のコインを数えていた。
「ヤツにはまだまだ稼いでもらわないとな、何しろこちらも元手がかかっているんだ。」
そんな中、静かな夜の空を切り裂くように悲痛な叫びが聞こえてくる。
『オロローン』

続きはリンク先でどうぞ。


時期的に節分関連の話題かと思われますが……。
そして、この記事に合わせたようなタイミングで、Wrong前の檻に奇妙なトロルが登場しています。

2004setubun2.jpg

この鬼?には雪玉を投げつけることも可能。
さてさて、今年は何が起こるのでしょうか?

Posted by furuhasi at 01:26  記事全文 | コメント (1)